HOME > 団体概要 > 理事長挨拶

理事長挨拶

2018年度理事長 山下晋司(東京大学名誉教授)

「人間の安全保障」フォーラム―設立8年目を迎えて―

 

東日本大震災が起こった年、2011年に誕生した「人間の安全保障」フォーラム(HSF)は、設立8年目を迎えました。昨年度は組織の若返りを期して、初代事務局長を務めた内尾太一さんに再度事務局長としてカムバックしていただきました。また、初代理事長を務めた高須幸夫さんがニューヨークでの国連事務次長としての仕事を終えて帰国、理事として復帰し、念願の「日本の人間の安全保障」指標の作成に向けて活動を始めています。そうしたなかで、HSFの活動にも徐々に新しい息吹が感じられるようになってきています。今年度はとくに三竹眞知子理事を「会員名簿担当」とし、組織の基本である会員の把握と会費収入の確保に力を入れ、組織基盤の立て直しを図る所存です。個々のプロジェクトや活動内容に関しては年次報告書をご覧ください。これまでの会員の皆様のご協力に感謝しますとともに、今年度もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

理事長 山下晋司

2018年5月

理事長略歴:

東京大学教養学部卒業(’73)、東京都立大学文学博士('87)

1989年より東京大学教養学部助教授、1995年同教授。

2012年紫綬褒章叙勲

2013年東京大学を定年にて退任ののち、現在、帝京平成大学教授。