「人間の安全保障」を体で学ぶスタディツアー、まなび旅。

HSFでは「人間の安全保障」のアドボカシー事業の一環として、2012年よりスタディツアーを開催しております。シンポジウムや読書会などで「人間の安全保障」の理論的側面を学んだら、次ぎは体で「人間の安全保障」の現場を学びに教室の外にでましょう。過去のまなび旅に突きましては右のページよりご覧頂けますので是非ご覧下さい。

まなび旅•宮城2014 (2014年8月23日〜8月25日 ※22日に事前特別レクチャー有り)

HSFは2012、13年に引き続き、宮城県にてスタディツアーを下記の要領で実施します。

宮城県登米市民の方と交流BBQ、仮設住宅にて開催される夏祭りのボランティア、南三陸町のまちづくり復興見学など盛りだくさんの内容です!奮ってご参加ください。詳細につきましては、下記のリーフレットをご覧下さい。皆様のご参加心よりお待ちしております。

 

クリックすると拡大されます。
クリックすると拡大されます。
まなび旅・宮城2014リーフレット(データ保存・印刷用)
上の画像のpdfファイルです。
manabitabi2014miyagi.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 3.6 MB

 

お支払方法

参加費はPaypalにてお支払い頂けます。

まなび旅・宮城2014参加費

「カートに追加」をクリックすると、

このウェブページの右上にショッピングカートが表示されます。

¥32,000
カートに追加
  • 在庫あり
  • その場で処理が完了します1

また、銀行振込もご利用頂けます。下記口座までお振り込みください。

 

銀行:みずほ銀行

名義:特定非営利活動法人人間の安全保障フォーラム

口座番号:1417045(渋谷支店普通口座:支店番号210)

 

お問い合わせ・申込先  manabitabi@hsf.jp  

件名を「まなび旅・宮城2014」とご記入の上ご連絡をお願いいたします。

応募締め切りは8月15日(土)までです。

お申し込みの際には、保険加入手続き等のために下記の項目についてお知らせください。

1.お名前 

2.ご住所 

3.緊急連絡先

4.生年月日

5.参加費支払方法(①銀行振込または②Paypal

 

キャンセル規定:7日前から2日前:50%□前日:70%□当日:100%

 

まなび旅•福島2014 開催のお知らせ(開催日時:2014年7月12日〜13日)

!!満員御礼!!

このイベントへの参加募集は締め切りました。

大いなるご関心をありがとうございました。

 

まなび旅・福島 2014

2014年7月12日(土)~7月13日(日)(1泊2日)

訪問先:新地町・相馬市・南相馬市・二本松市(浪江町)
宿泊先:松川浦

主なプログラム
第1日目(7月12日)
東京駅 9:15集合→福島へ移動(新幹線)
新地町 村上美保子さんのお話・紙芝居披露・釣師浜視察
相馬市内観光と沿岸部の視察 松川浦 ホテル飛天泊

第2日目(7月13日)
南相馬市内の視察
陶芸の杜おおぼり二本松工房 半谷理事長のお話と陶芸体験
福島出発18:00頃→東京戻り20:00頃(新幹線)

宿泊施設:ホテル飛天(夕・朝食付)男女別・相部屋となります。
福島県内はレンタカー(関谷が運転)で移動します。

参加費:

学生の方:26,840円 (交通費、宿泊費、旅行傷害保険料等が含まれています)
学生でない方:28,740円 (交通費、宿泊費、旅行傷害保険料等が含まれています)
ホテルの夕食、朝食以外の軽食代、お土産代等そして、絵付け体験にかかる実費(1134円~1350円)は自己負担となります。

お支払方法は、ご参加確定後に適宜お知らせいたします。

募集人数:6 名(先着順)
募集期間:6月18日~7月5日(ただし定員になり次第締め切りとなります}
お問い合わせ・連絡先: 関谷 雄一 (sekiya [at] hsp.c.u-tokyo.ac.jp 

[at]をアットマークに変えて送信してください。

まなび旅•愛知開催のお知らせ(開催日時:2014年4月12日〜13日)

先回延期されました まなび旅•愛知の募集が始まりました。

 

 

◆概要

まなび旅•愛知では、地域通貨を用いた地域経済の自立に挑戦している先進的事例「おむすび通貨」を通して、災害復興と自立支援のために地域通貨を活かすことが可能か、可能であるとしたらどのような仕組みが考えられるかを学ぶことを主たる目標としています。

 このたび、おむすび通貨を運営する物々交換局主催のフォーラムに参加して実践者の方々との質疑応答や意見交換をする機会を設けました。地域通貨導入を計画している方々や既に取り組んでいる地域通貨の活性化を目指す方々のための実践的なまなびが期待できます。また、この交流を機会に、地域通貨を用いた豊田と復興地域の「縁結び」を目指します。

 

 

 

◆日程  2014412-13日 スケジュール詳細は添付の募集要項をご参照ください。

412日(土)1300 名古屋駅集合 バスにて移動 名古屋-豊田市

午後:「おむすび通貨」提携店、提携企業等見学、提携農家のお話

夜:おむすび通貨提携店にて懇親会を予定(別途会費要:会費未定)

おむすび通貨提携ホテルにて宿泊

413日(日)     

午前: 物々交換局主催「コミュニティ通貨フォーラム2014」参加、

地域通貨実践者との質疑応答。

懇親ランチにて意見交換、同時開催「こども商店街」見学

(参照:http://www.f-money.com/2014/02/28/コミュニティ通貨フォーラム2014/

午後:移動 豊田市-名古屋市 

1630頃 名古屋駅解散

集合・解散 名古屋駅(詳細はお申し込み後ご連絡いたします)

募集人数 20人(最低開催人数 8人)

案内人 丸山真人 (HSF理事、東京大学 教授)、担当 石坂貴美(同 大学院)

協力 一般社団法人 物々交換局

参加費 21,296円(税込み価格 23,000円)

交通費(集合から解散まで)、宿泊費、

食事(朝食1、昼食1)、フォーラム参加費含む。

 

【支払い方法①】銀行振込 ※振込手数料はご負担お願いします。

【銀行名】 みずほ銀行
【支店名】 渋谷支店(210)
【口座種類】普通
【名義】特定非営利活動法人 人間の安全保障フォーラム
【名義カナ】トクヒ)ニンゲンノアンゼンホショウフォーラム
【口座番号】1417045

 

【支払い方法②】Paypal:下記よりお支払いいただけます。

Paypalご利用の場合、参加費に加えて手数料1,113円を

加えてお支払いお願いします。

 

お問い合わせ・申込先  manabitabi@hsf.jp  

件名を「まなび旅愛知」とご記入の上ご連絡をお願いいたします。

お申し込みの際には、

1.お名前 

2.ご住所 

3.お電話番号(集合当日に連絡可能な携帯番号)

4.宿泊部屋ご希望(①禁煙または②喫煙)

5.参加費支払方法ご希望(①銀行振込または②Paypal

参加者の方々には、後ほど詳しい支払い方法等のお知らせをお送りいたします。

 

応募締め切り328日(金)

まなび旅 愛知参加費
¥24,113
カートに追加
  • 在庫あり
  • その場で処理が完了します1

まなび旅•愛知2013年(2013年12月13〜12月15日)

お知らせ

 本ツアーは最小催行人数に満たなかっため開催を延期いたしました。お申し込み頂きました皆様には大変ご迷惑をおかけいたします。来年春ごろの開催を目指しておりますので何卒暖かいご支援よろしくお願いいたします。

「まなび旅・愛知」では、地域通貨を用いた地域経済の自立に挑戦している愛知県豊田市の先進的事例「おむすび通貨」に接することを通して、宮城県登米・南三陸地域の災害復興と自立支援のために地域通貨を活かすことが可能か、可能であるとしたらどのような仕組みが考えられるかを学ぶことを主たる目標としています。これを機会に、地域通貨を用いた豊田と登米・南三陸の「縁結び」を目指します。

 

集合・解散 豊田産業文化センター (名鉄豊田市駅より徒歩5分)

募集人数 25人(最小催行人数 12人)

案内人 丸山真人 (東京大学 教員、HSF理事)

担当 石坂貴美

参加費 29,800円(税込み)

交通費、宿泊費(豊田プレステージホテル)、食事(朝食2、昼食1)含む。

夕食、お土産など提携店で利用できるおむすび通貨2,000円分付き。

 

【お申し込み方法】

 *お問い合わせ・申込先: manabitabi@hsf.jp(担当:石坂)  

件名を「まなび旅愛知」とご記入の上ご連絡お願いいたします。

申込みに際には ①お名前 ②ご住所 ③生年月日(旅行保険申込用)④希望の参加費お支払い方法(銀行振込またはPaypal)をお知らせください。参加者の方々には、後ほど詳しい支払い方法等のお知らせを返信メールでお送りいたします。

 

【支払い方法①】

銀行振込:みずほ銀行 名義:特定非営利活動法人人間の安全保障フォーラム

口座番号:1417045 (渋谷支店普通口座:支店番号210) ※振込手数料はご負担お願いします。

【支払い方法②】

Paypal:HSFのHPよりお支払いいただけます。

※Paypalご利用の場合、参加費に加えて手数料1,113円を加えてお支払いお願いします。

*応募締め切り 11月29日(金)

 

キャンセル規定:

7日前から2日前:50%

前日:70%

当日:100%

 

 

 

スケジュールなどの詳細です。
まなび旅愛知 チラシ HP final2.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 147.5 KB

まなび旅•宮城2013(2013年8月18日〜8月21日)

HSFは2012年に引き続き、宮城県にてスタディツアーを下記の要領で実施します。

宮城県登米市民の方と交流BQQ、仮設住宅にて開催される夏祭りのボランティア、南三陸町で建設が議論されている巨大防潮堤の見学など盛りだくさんの内容です!奮ってご参加ください。詳細につきましては、下記のリーフレットをご覧下さい。皆様のご参加心よりお待ちしております。

参加費はPaypalにてお支払い頂けます。また、銀行振込もご利用頂けます。下記口座までお振り込みください。

 

共催:日の丸自動車興業㈱

 

銀行:みずほ銀行

名義:特定非営利活動法人人間の安全保障フォーラム

口座番号:1417045(渋谷支店普通口座:支店番号210)

まなび旅•宮城リーフレット
manabitabi_130713.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 374.6 KB

福島まなび旅

満員御礼!!!

HSFは2012年に引き続き、福島県にてスタディツアーを下記の要領で実施します。

すでに申込みは締め切りました。たくさんのご関心をありがとうございました。

 

詳細

ツアー名:HSF 2013年まなび旅 (福島編)

相馬野馬追の行事を鑑賞し、福島県の現在・将来を考える旅。

 

日程:2013年7月27日&28日 (1泊2日) <変更可能性あり>

第1日目:8:00東京駅集合、福島市内見学 喫茶店椏久里、市民放射線測定所等訪問 福島市内泊

第2日目:相馬野馬追行事鑑賞、南相馬市海岸線見学、東京駅21:12帰着

 

費用: 交通費・宿泊代込(食事・土産等代は別) 30,000円 

案内人:関谷雄一 (東京大学・教員 HSF常務理事)

▲PAGE TOP